光でいたち駆除を行おう

見た目は可愛らしい「いたち」ですが、意外と攻撃性が高く噛まれるなどの被害も報告されています。

また、噛まれる事は無くても屋根裏などに住みつかれると、足音や糞尿の被害が出てしまうでしょう。もし家の中に住みついてしまったという場合は、早めにいたち駆除を行う事がおすすめです。しかし、いたちは鳥獣保護法で保護されている動物ですので、罠をしかけるなどの方法で駆除する事はできません。

自分でいたち駆除を行う際は、いたちに害を与えない方法で対策するしかないのです。色々ないたち駆除法がありますが、おすすめなのが光を活用したものとなっています。いたちは光を感じると危険を察知して、その場から出て行く性質があります。光で追い出すだけなので鳥獣保護法もクリアでき、素人でも手軽に行えるいたち駆除法となっています。特別な光ではなくクリスマスの時に使用する、イルミネーションでも効果的です。

いたちが潜んでいそうな場所に光が出るものを設置して、対策をしてみましょう。特に光が点滅するタイプは、いたちが嫌がります。ただ、光でいたちを追い出したとしても、侵入口がそのままになっていれば再度、入り込んでしまうので注意が必要です。光で対策を行う前に、どこからいたちが入り込んでいるのか、侵入口を見つけておく必要があります。侵入口が分かったら、いたちが出て行ったのを確認してから塞ぎましょう。もし、侵入口が分からないという場合は、専門の業者に確認してもらう方法がおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *