何故ネズミ超音波で駆除するのか

ネズミは害獣の一種として知られており、飲食店等は勿論のこと、一般の住宅の中にも侵入してくる事が有ります。繁殖力が高いので一度住み着くとネズミ算式に増えて行ってしまう為、早めに駆除しなければいけません。駆除の方法は色々と有りますが、その中でもネズミ超音波を利用する方法は高い効果が期待できる物です。ネズミ超音波を利用するとなぜ駆除できるかと言うと、ネズミの聴覚の良さが関係しています。

人間でも耳は聞こえますが、ネズミの聴覚はとても優秀で、高周波の音でも聞き取る事ができます。しかもそれは人間には聞こえない超音波まで聞き取る事が可能です。それを聞いたネズミは危険信号と察知し、そこから逃げ出して行きます。ネズミ超音波はそんなネズミの聴力が非常に高い事を利用した方法です。

勿論器具を設置すると超音波が発せられた状態になりますが、人間にその音は聞こえません。だからいつも通りの生活を送りながら、知らないうちにネズミの駆除が出来る方法です。しかしネズミ自体は確かに超音波が苦手で、それを発する装置を設置する事でその場から逃げ出して行きます。しかし学習能力が高い動物なので、次第にその音が危険ではない事を理解して行きます。

するとどれだけその周波数の超音波を出しても効果が表れない事になりかねません。そこで現在行われているネズミ超音波駆除法は、定期的に周波数を変更し、ネズミ自身がその周波数に慣れない様に注意しながら行うようになっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *